猫はブログを書かない

迷子猫探し55日間で向き合ったあれこれ。猫を飼うとは。気持ちと向き合うとは。

*飼い猫の「てんちゃん」を迷子にしてしまったコトの発端はこちらからご覧ください。
*てんちゃん捜索日記の目次はこちら
*プロフィール&迷子猫の探し方についてのご相談はこちらをご一読ください。
*このブログに登場するアニマルコミュニケーターさんについてのご質問はこちらをご一読ください。

迷子猫探しを通して考えたこと

迷子猫探し:飼い主さん、落ち込まないで!オバマ大統領のSPでも無理なので、猫を見つけられなくても当たり前なんです!<編集後記No.34>

さかな(@akiakisannsann)さんのツイートのスクリーンショット ***** つい先日、オバマ大統領が広島を訪問した際、厳重な警備体制が引かれた会場内に、突如として黒猫ちゃんが現れて話題になりました。 togetter.com なんともほっこり気分になる話題で…

迷子猫対策:逃げた動物を追うには<編集後記No.27>

すきま好きてんちゃん(箱はあんまり好きじゃないのに/本日の話題に全く関係のない写真ですみません、、、)。 ***** 少し旬が去った話題で恐縮なんですが、シマウマが捕獲失敗されて溺死してしまった事件、衝撃でした。 www.nikkansports.com このニ…

迷子猫探し:行方不明ペットは、一体いつまで探したらいいのか<編集後記No.23>

てんちゃんは、本当はものすごく甘えん坊なのかもしれません。 ***** てんちゃんを探している時、1度だけダンナと大きくもめたことがあります。 それは、てんちゃんが無事でいる姿を確認できてから2週間くらい経った頃だったと思います。 ほぼ毎日現場…

迷子猫探し:捜索中、嫌な目にあったらどうするか<編集後記No.8>

てんちゃんの好きなこと:紙ちぎり(一切食べず、ちぎったそばから全部まき散らします...) ***** 行方不明になったペットを探していると、嫌な目にたくさんあいます。 差し出したチラシを受け取ってもらえなかった。 餌付けの場所を作ったら迷惑がられ…

迷子猫探し:捜索中の飼い主が傷つく言葉とは<編集後記No.6>

てんちゃんは、たまにもの凄くものうげな表情をする時があります ***** てんちゃんを探している最中は、数えきれないほどへこみましたし、色んな人に色んなことを言われてさんざん傷つきました。 (例えばこんなこととか) そのどれもこれも、結局はも…

素直に人の意見を聞き入れること&聞き入れてもらうことの難しさ<編集後記No.3>

ノラ猫時代、うちに連れてくる直前のてんちゃん。この写真を撮った時、まだ私は気がついていませんでしたが、てんちゃんはすでに背中に怪我をしていてぐったり寝ているところでした。 ***** くどいくらい、 「辛いこと、耳の痛い話もそのまま受け止めよ…

<迷子猫探し/No.36>お世話になった方達にてんちゃん無事保護の報告をする(相談に乗っていただいた里親団体の方に連絡する/失踪から56日目以降)

てんちゃん捜索中によく行き合ったのらニャンちゃん。夜、てんちゃんを探している時、田んぼのあぜ道からびっしょり濡れた状態で現れて、私たちのあとを必死に追いかけてきたこともありました。サービスエリアで生活していて、思い詰めた目で鳴きながらいろ…

<迷子猫探し/No.32>ついにてんちゃんが目の前に...(失踪から55日目、保護当日の朝)

保護当日の早朝、日の出直後くらいのてんちゃん。この直前数日は、明らかに私たちが現れるのを待っているそぶりを見せはじめ、私たちの目の前でご飯も食べてくれるようになりました。あんなに逃げ惑っていたのに、ついにここまでになりました。この敷地の持…

<迷子猫探し/No.31>てんちゃんと対峙する(失踪から50日目以降)

逃げずに、じっと思いつめた目で話を聞いてくれるようになったてんちゃん。無事でいるのを確認してから3週間。辛抱強く話しかけた結果でした。いま見ても、涙が出そうになります...。 ***** 「一人でどれだけ怖い思いをしたか、分かってほしいと切実に…

<迷子猫探し/No.29>逃げたてんちゃんが最も傷ついていたことと向き合う(アニマルコミュニケーターに相談する/失踪から45日以降)

道の真ん中にぽつんと見える白っぽいのがてんちゃん。最後の方は、追ってる最中にわたくし達がてんちゃんの姿を見失うと、こうやってわたくし達が再び姿を現すまで、逃げずに待っていてくれるようになりました。 ***** 相談をした動物プロダクションの…

<迷子猫探し/No.28>詰まらないてんちゃんとの距離を別角度から考えてみる(動物プロに相談してみる/失踪から45日以降)

てんちゃんに近付くのは、基本的にこの距離が精一杯でした(画面中央少し左寄りの豆粒みたいなやつがてんちゃんです)。 ***** どうしても詰まらないてんちゃんとの距離にしびれを切らし、アニマルコミュニケーターIさんに相談しよう、となった時に、ふ…

<迷子猫探し/No.27>どうしても詰まらないてんちゃんとの距離にしびれをきらす(再びアニマルコミュニケーター登場/失踪から45日以降)

私たちをみて脱兎のごとく逃げるてんちゃん...。ものすごくショックでした。 ***** 餌場を作ったことによって、やっとてんちゃんの居場所をある程度限定できたにもかかわらず、依然としててんちゃんを捕獲することができませんでした。 ただ、アニマル…

<迷子猫探し/No.26(閑話休題)>迷子猫探しでお問合せくださる皆様へ(改めて、アニマルコミュニケーターについて)

現在のてん。迷子から戻ってきて3ヶ月たちました。今の所、すっかり元通り、すこぶる元気です。 ***** <2016年1月9日追記> お問い合わせ対応を再開いたしました。ただ、すべてのメールに対しての返信や、「至急回答が欲しい」などのご要望にはお応え…

<迷子猫探し/No.21>地元の人に迷惑がられる(ネコが迷い込んだ民家の住人に交渉する/失踪から40日後)

捜索期間中は、思わず自宅のそばでもネコの姿を探してしまいました。てんちゃんがいる訳ないのに、、、。 ***** てんちゃんの気持ちに向き合う以前に、とても厄介なこともありました。 それは、てんちゃんが一番最初に目撃され、頻繁に出没しているであ…

<迷子猫探し/No.20>戻って来ようとしないてんちゃんの気持ちを確かめる(アニマルコミュニケーターに迷子猫の気持ちを教えてもらう/失踪から40日後)

てんちゃんを通して見える風景として、アニマルコミュニケーターIさんが描写したものの一つに「えんぴつみたいなもの」がありました。最初は???と思ったのですが、もしかしてこれのこと??(家畜用サイロ)と思って確認したら、まさにこれで、実際てんち…

<迷子猫探し/No.19>生きてるてんちゃんを確認!が、しかし、、、。(長期間行方不明になっていた迷子猫との距離をつめる/失踪から1ヶ月後)

てんちゃんを探し始めた当初背の低かった稲穂も、冷静に見つめると大きく生い茂っていて改めて時の流れを感じました。 ***** まさかいる訳がないと思っていた高速道路の下り線側の集落で、てんちゃんを一番最初に見つけてくれたのは、私でもダンナでも…

<迷子猫探し/No.18>ついにてんちゃんあらわる。(長期間行方不明になっていた迷子猫との距離をつめる/失踪から1ヶ月後)

てんちゃんが2ヶ月間潜伏していたエリアは、その名も「天(てん)神社」という氏神様に守られている場所でした。うそのような、ホントのお話。 ***** もう絶対にみつかる、と思っていた有力情報に破れ、どうしようもなくなった私達は、「茶白に、黒が…

<迷子猫探し/No.17>目撃情報は嘘か本当か。(上がってくる情報を吟味する/失踪中全期間)

まるで警察の捜査のように、地面に残された足跡もあれこれ調べました。 ***** 実は新聞の折り込み広告を入れた直後(失踪から約3週間後)に、結構有力なのでは?!と思える情報が上がってきました。 逃げた場所から2kmほど東に行った場所で、BBQをして…

<迷子猫探し/No.14>迷子になる前の伏線として...アニマルコミュニケーターに教えてもらったペットの本当の気持ち(迷子になったてんちゃんを透視してもらう/失踪前の話)

現在の我が家のワンコ・コルクとてん。いまだになかなか埋まらないこの微妙な距離。腕が2本あってよかったと思う瞬間...。 ***** アニマルコミュニケーターのIさんには、実は迷子騒動の前に1度お会いしたことがありました。 【アニマルコミュニケータ…

<迷子猫探し/No.13(閑話休題)>迷い猫を探している時にぶちあたった田舎の高齢者との価値感の壁(シルバーウィークに思うこと)

うちにやってくる前、ノラ猫だった時代のてんちゃん。顔つきが今とは全然違います。 ***** ちょっと本筋のてんちゃん探しの話とはズレますが、捜索中にぶつかったなんともいえない問題について、お話ししたいと思います。 てんちゃんを迷子にしてしまっ…

<迷子猫探し/No.12>アニマルコミュニケーターに教えてもらったペットの本当の気持ち(迷子になったてんちゃんを透視してもらう/失踪中全期間)

だまって爪も切らせる大人しいてんちゃん。そんなてんちゃんのものわかりの良さに、わたくし達は知らず知らずのうちに甘えてしまっていたようでした。 ***** 例えば寿命が ■50年しかないけれど、その間自分が好きなことを思う存分やっていいですよ、と…

<迷子猫探し/No.3>ペット探偵を雇うべきかどうか。(失踪直後、2015年7月3日深夜〜朝)

迷子猫探し業界(?)では評判の高いとあるペット探偵の方のテンプレートとアドバイスを元に作ったB5サイズのチラシ(意外とこのテンプレートを使っている人が多く、動物病院などでよくお揃いのチラシを見かけました)。この後、目撃情報や状況に応じて文言…